おまとめローンに興味ある方はデメリットのことを頭に入れておきましょう

MENU

おまとめローンのデメリットも知っておきましょう

おまとめローンのデメリットと言われても、あまりピンと来ない方も多いのではないでしょうか。確かに今の複数の消費者金融やクレジットカードからの借り入れで苦しんでいる方にとっては、救世主であって欲しくてデメリットがあるなんて思いたくはないものです。その気持ちは分かりますが、どんな部分がデメリットとなるのか一応知っておきましょう。

 

おまとめローンのメリットとして複数の借り入れを一本化することで返済が楽になるという認識でいる方も多いと思います。確かに複数の返済日が1日だけになるのはこの部分ではメリット以外ありません。しかし、金利やトータルの返済額、返済期間という面を見ると必ずしもメリットばかりとは言えないのです。むしろデメリットになることもあります。

 

おまとめローンの目的の一つに、今借り入れている金融会社より低い金利の商品に借り換えるというものがあります。この場合今の借り入れより高い金利の商品に借り換えても返済が楽になるどころか増えてしまうことにもなりかねません。なので、まずは現状の借り入れ先の金利の把握とおまとめローンを組む予定の商品の金利を知り、ちゃんと金利が下がる事を確認してから申し込みましょう。

 

またおまとめローンのデメリットとして現状の借り入れに対し、返済の元金を減らすというチャンスは失ってしまうかもしれません。これはいわゆる過払い金に関連することです。もし過去に高い金利で借り入れを続けていた場合、その差額が帰ってくる可能性があるわけなのですが、その金融会社に対して一括で返済をすることになりますので、元金は全く変わりません。また全ての返済が終わった後に過払い金返還請求をすることも可能ですが、完済前には必要のなかった費用が別途かかることもあります。

 

おまとめローンをするなら状況しだいでは弁護士や司法書士等への相談も含め、しっかりとデメリットについても考えてみることをオススメします。